今日は懐かしの”あるものたち”をキレイにしたいと思います

キン肉マン消しゴム。(通称「キン消し」)

今回はキン肉マンだけでなく、

仮面ライダー、ビックリマン、キャプテン翼もきれいにしていきたいと思います。

小さい頃に持っていた方も多いのでは?

 

 

 

 

 

 

現在、表面や合間にある手あか、カビなどの汚れが見られます。

「酸素系漂白剤」「塩素系漂白剤」「強アルカリ電解水」を試してみました

それぞれ液体に漬けた後にブラシでこするというシンプルなやり方です。

弊社のEmpty Water(強アルカリ電解水)
⇒油汚れ、ヤニ掃除に活躍するも今回に関してはほとんど変化が見られません。

 

塩素系漂白剤
⇒数回のブラッシングでキレイになります。ただし独特の塩素臭が・・・

 

酸素系漂白剤
⇒数回のブラッシングでキレイになります。キツイ臭いはありません。

  

掃除でついた漂白剤や液を落とすために洗い流した後に

水でつけおきます。

ただし・・・
塩素系漂白剤は臭いが強めに残ってしまいます。

そんな時は・・・
ビタミンC溶かした水につけおくと臭いほとんどなくなります。
(ビタミンC(アスコルビン酸)塩素が酸化還元反応を起こす)

また懐かしいもの・大事なものをキレイにしていきたいと思います。