日立市を中心に人と環境にやさしいハウスクリーニングを提供しています。カビ取りの事ならお任せください
有限会社マルイ装美
TEL:0294-87-6413
9:00~17:00

新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルスがいよいよ本格的に流行してきました。

ウイルスとは人や動物などの細胞の中でのみ増えます。他の生物の細胞に感染しない限り、自ら増えることができません。
自ら増殖はできませんが他の細胞に感染すると、たちまち増えてしまい重症化するケースが特徴です。また抗生物質が効きません。
もう一つは、消毒剤に対する抵抗性が低いのが特徴的です。

消毒剤に弱いのが特徴なはずなのにここまで流行してしまったのか考えると、色々な事があると思いますが、一つ考えられるのが適正な消毒剤が使われていないからだと感じます。

アルコール消毒が有効なのは分かっているようですので、基本的に次亜塩素酸ナトリウムも効くはずです。タクシーの運転手がお客様を乗せるたびにアルコールで色々な所を拭いているのをテレビで見ました。
しっかりとした対応だと思います。
しかしここが問題です。みなさん大きな勘違いをしています。

アルコールや次亜塩素酸ナトリウム(ハイターなど)は殺菌力は強いですが、持続力は全くありません。瞬間的な殺菌しかできないのが事実です。持続性のあるものを使わない限り常にアルコール消毒で拭いたりしなくては防げないことは想像できます。

では、持続性のある殺菌剤や除菌剤はあるのでしょうか?
ネットなどで検索してみると、日本製のものはほとんど見つける事ができませんでした。日本で重視されているのは瞬間的な殺菌という事だと思いました。
アメリカの製品には持続期間が7日や28日の商品もあります。アメリカで重視されているのは瞬間的な要素にプラスして持続力、安全性が求められているようです。

この様な感覚のズレが、日本は初期対応が悪いと言われているところだと思います。

福祉施設、ホテルや旅館、学校など人が頻繁に出入りする様なところは早急な対応が必要になると思います。

弊社には、持続力のある除菌剤を在庫していますのでお気軽にご相談ください。