本日は食品工場の天井と壁のカビ処理で、埼玉県まで遠征でした。

食品を扱うところですので清潔な環境は当たり前ですよね。しかしカビに関しては法律で管理されることはありません。

意識の高い工場は、日々食の安全を考えています。

それでは今日のカビ処理をご紹介します。
カビ処理中汚染 カビ処理中汚染2

この程度なら中位の汚染状況になります。白く抜けている部分が以前テスト施工した場所です。

カビ処理工程 カビ処理ジェル塗布

カビ処理の工程を繰り返していき、最後に防カビ処理をして終了です。

カビ処理後 カビ処理後2

カビの菌糸(根っこ)が完全に死滅したか確認しながら作業します。

この状態から時間の経過と共にもう少し白くなっていきます。

カビのことでお困りでしたら、お気軽にご相談ください。