日立市を中心に人と環境にやさしいハウスクリーニングを提供しています。カビ取りの事ならお任せください
エアコンクリーニングキャンペーン
有限会社マルイ装美
TEL:0294-87-6413
9:00~17:00

新型コロナウイルスとアルカリ電解水について

新型コロナウイルス

除菌というのは、字のごとく菌を除くことです。ウイルスは菌ではないので除菌とは言いません。不活化とか失活と言うのが一般的です。

アルカリ電解水が新型コロナウイルスに効くか?

ph12.5以上の環境では微生物(菌)は生きて行けないのでアルカリ電解水で除菌はok!

ウイルスはどうでしょう?

新型コロナウイルスに関しては消毒液や除菌剤などのエビデンスは出ていなく、あくまで効くだろうという予測のもと推奨されています。

日本の消毒で厚生労働省が認めているのは、アルコール(エタノール)次亜塩素酸ナトリウムだけです。

最近色々なところで消毒液として無料配布している次亜塩素酸水は食品添加物とされています。ですので消毒液としての使用は基本はNGということです。

ですが、先日ニュースになっていましたが、経済産業省が界面活性剤や次亜塩素酸水などで消毒の効果があると報告されました。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020041501027&g=soc

本題に戻ってアルカリ電解水はどうなのか、ウイルスにはエンベロープノンエンベロープの2種類あります。

ノンエンベロープの方が強いウイルスです。代表的なウイルスはノロウイルスやロタウイルスなどがあります。

新型コロナウイルスはエンベロープのため比較的弱いウイルスになります。

アルカリ電解水はノロウイルスも不活化することが検査機関で証明されています。

ウイルスの中でも強いノンエンベロープウイルスに効果があるアルカリ電解水は想像するにエンベロープウイルスにも効果があると想像することが出来ます。

ここで注意が必要な点は、アルカリ電解水のph値が12.5以上の物を選択すること。

皮膚に着いているタンパク質を分解してしまうため手指の除菌には向いていません。

あくまでエビデンスがないので、不的確な要素が含まれている場合があります。その点はご了承ください。